これで解消!嫌な事が頭から離れない原因と忘れるための対策方法10選

    • ・嫌な事が頭から離れない

・考えたくないのに頭から離れない

・プライベートを楽しみたいのに、そんな気分にはなれない

・目の前の事に集中したい

この記事では

嫌なことが頭から離れない時の切り替え方、

リラックスできる方法紹介したいと思います!

 

この記事を読むと、いつまでも嫌な事を考えずに過ごせるようになり、

今、目の前のことを楽しめるようになっていたり、集中することができるようになります!!

 

嫌な気分が頭から離れない、

そんな方に少しでもお役に立ってもらえたらうれしいです。

 

シュナ

コールセンターのクレームが多い部署でお仕事していた時、

メンタルがズタボロになって、なるべく早く切り替えができる方法

プライベートに嫌な気分を持ち込まないように、本を参考にしてみたり、

試して効果があった方法、体験談と合わせて紹介します♡

 

嫌な事が頭から離れない原因!3つの事

 

①嫌な事を思い出して、録画をしたかのように再生されている

 

②過去に失敗した出来事、トラウマとリンクして、嫌な気持ちが増幅している

 

③思考のクセに気づけていない

 

嫌な事が頭から離れないのは頭の中で思い出しては再生されているので、

今、目の前に意識がむけていないということです!

 

嫌な出来事があった過去にワープしていることにまずは気づくことです!

 

そんな事言っても、嫌な出来事が頭から離れないから悩むし、

嫌な事を忘れてリラックスしたいと思うんですよね・・・。

 

長年の自分のパターンやクセは

気づくことができて、今に意識を向けることで、嫌なことばかり考えないように、

変えることができます!

 

『今』に意識を向けさせる練習で、

切り替えることが上手になったり、

上の空にならずに目の前のことを楽しめる

俯瞰して、物事が見られるようになります。

 

シュナ

さっきあった出来事が頭によぎって、嫌だったことや、あの時・・と思い出して、

後悔していたり、過去を振り返って、ため息をついていたり、

疲れた~と連発してしまったりしていることに気づけたことで、

『今』に意識が向けていないことに気づくことができました!

 

過去の記憶をクリーニングする

いつも、嫌な事が頭から切り離すことができないのは、

潜在意識に蓄積されている過去の記憶とリンクしているからかもしれません!

 

嫌な事を思い出しては過去とリンクされていたり、思い込みやトラウマが

記憶の中で繋がって影響を受けていることがあります。

 

 

ハワイ伝統の問題解決のメゾットといわれている

【ホ・オポノポノ】で記憶のクリーニングする!

 

過去の嫌な記憶をクリーニングすると捻じ曲げて捉えたり、感じたり

嫌な事を増幅して頭の中がいっぱいになることが軽減されます。

 

【メリット】

・嫌な事が起きて、『あの時、そういえば、』とか・・・

 

・さっき嫌だったことが、過去とリンクして自己嫌悪になっていること

 

・どんどん増幅していくことを、続ける事でリセットすることができます。

 

【ホ・オポノポノ】で記憶のクリーニングする!

【手順】

 

4つの言葉を心の中でつぶやくだけ!

 

気持ちを込める必要はなし!

 

『ありがとう』

 

『愛しています』

 

『許して下さい』

 

『ごめんなさい』

 

 

周りが変わっても、同じような状況が繰り返されたり、

同じようなパターンになるといったケースは記憶が関係していると考えられています。

 

【家族、先生、友達、上司、元カレに言われていた言葉にリンクして反応していることも・・・】

・『私はどうせ幸せになれない』

 

・『がんばっても報われない』

 

・『学歴がないと・・・』

 

・『愛されない』など・・・

 

4つの言葉を繰り返し、心を込めなくても、嫌な事が頭に浮かんだ瞬間

頭の中でつぶやいてみることを繰り返します。

 

そうすると、今までに潜在意識に蓄積されていたことが嫌だと感じていた

過去がクリーニングされ、感謝できることが増えたり、

嫌だったことばかりにとらわれず、

前向きに考えられたりします。

 

嫌な事が頭から離れないといったことが減って、雑念や思い込み頭の中でリピートされていくことが減っていきます。

だれもが幸せになるハワイの言葉「ホ・オポノポノ」

体験談も紹介されています!!


嫌な事が頭から離れない対策!目の前の事『今』に意識を向ける

 

さっき嫌だったこと、未来への不安が頭に中でさまよって、上の空になっている事に気づいたら

『今』に意識を向けるようにする。

嫌な事が頭から離れない対策 ①瞑想をする

瞑想をすることは、実は時間のロスではなく、嫌な事にとらわれ過ぎないでいることの

最短だったりするからです!!

 

【今】に意識を向けられるからです!

 

深呼吸の延長と思って少しづつでも、1日1分、数分でも、呼吸に意識を向けること

をだまされたと思って1分からでも続けてみることで

自分が思っていることに気付くことができたり、俯瞰して見られるようになります!

 

忙しい、時間がないと避けてきた人ほど、少しの時間立ち止まって

時間のロスと思わずやってみることをおすすめします!!

 

・嫌な事を思い出したり、雑念から解放する時間が持てます!

 

・続けることで、自分の思考との距離が取れて一歩引いて俯瞰できる

 

・『さっきのでき事をひきづっている』ことに気付くことで、考えることをやめることができる

 

・嫌な事考えても仕方ない、『やーめた』って感情を切り替えがスムーズにできるようになる

 

【手順】

鼻呼吸で

 

・鼻から吸って鼻から吐く

 

・呼吸に意識を向ける

 

・お腹のふくらみやへこみを感じる

 

【瞑想のタイミング】

 

・朝起きた時

 

・休憩中

 

・トイレの中で

 

・寝る前

瞑想をしてこなかった人、分かりやすく実践しやすくハードルを下げてくれる本、

やってみようかな~ってきっかけになります!(^^)!


嫌な事が頭から離れない対策 ②『今』目の出来事を実況中継をする

 

目の前のことを実況中継すると、

周りの状況を俯瞰してみることができます。

 

嫌な事があった時も『それはどうして?』って自分自問していくことで、

自分のことだから分かっているようで、気づけていなかったことが、

冷静に気づく事ができます。

 

【実況中継】

※食レポのように実況中継をして目の前の事を観察して中継してみる

・コーヒーの香りがしている

 

・自分は○○に腹を立てている

 

・エレベーターが今何階で止まっている

 

・コピー機の電源をいれます

 

・運転中、間もなく信号が変わる

 

・歩行者注意

 

【メリット】

 

・頭が嫌な事へ意識が向いていることに気づきやすい

 

・『今』の目の前のことに意識を向けられるようになる

 

・感情にのまれ過ぎないで、我に返ることができます

 

【デメリット】

コツコツ毎日の積み重ねで意識して、慣れる必要がある

 

嫌な事が頭から離れない対策 ③嫌なループにはまらないようにする

頭で嫌な事が離れないとき、突き詰めて考えることも、大事な時はありますが、

今の思考で考えても、俯瞰できていない為、負のループにはまってしまいがち。

 

いつもしない失敗をしたり、忘れ物をしたり、注意力散漫して、

負の連鎖で、嫌な事が連続して続くということにもなりかねません。

 

【負のループにはまる前に気付く】

・制限が多いと感じる

 

・視野が狭くなっている

 

・目の前に意識がない為、注意力散漫

 

・トラブルがトラブルを招く原因になりかねない

 

【負のループにはまる前に気付くメリット】

・切り替えて俯瞰できたらまた戻って考えると前向きに考えられることも!

 

・冷静に考えることができたり、選択肢の幅も広がる

 

・負のループにはまることを防ぐことができます。

 

 

嫌な事が頭から離れない対策 ④俯瞰してみる!!視野が狭くなっていることに気づく

以外と目の前のことに一生懸命になっている時、周りがみえなかったりするものです。

 

この方法しかないと思えば、それだけになってしましますが、

俯瞰して、一歩ひいて状況をみてみることで、選択肢が他にもあることに気づくことがあります!

 

1つの物事に捉われすぎていることにまず、気づくことが大事!!

 

【俯瞰する】

・友達から相談されたら?同じ状況だったら?という視点で考える

 

・その状況にのまれこまずに、一歩ひいてみる

 

 

人生は近くで見ると悲劇だが、

遠くから見れば喜劇である。

チャップリン

 

『方法はこれしかない』など選択肢がない状態になったら、

一歩ひいて俯瞰して見ると、今まで思いつかなかったことが、頭に浮かんだり

他に選択肢がある事に気づくことができます。

 

嫌な事が頭から離れない対策 ⑤どうなったら快適?自問自答する!

シュナ

嫌な事に意識を向いているとと、さらに嫌なことを考えたり、心配して、

嫌な感情からなかなか、抜けられないことってありますよね。

 

 

『これからどうしたら自分は快適なのか』ということに意識を向けると

視点が変わり、行動も変わってきます。

 

・『あの言い方はないな~』とか、そこに捉われると、

・『そういえばあの時も・・・』など、嫌な事データーが思い出されたら負のループに入ることに気づいたら、自問自答します!

 

どうだったら気分良く過ごせるのか、ということに意識を向けられると、

嫌な気分で立ち止まることがなく、前向きな行動へと変わることができます。

 

相手が変わらなくても、言い方の反面教師に!

『気持ちがいい言葉を使おう!』と思えて、人を不快にさせないように気をつけられるようになるかもしれません。

逆にステキなひと、尊敬する人の良い面をみつけることができたり、

いい面を吸収できるようになるかもしれません(*^^*)

 

嫌な事が頭から離れない対策 ⑥視点を変える方法

嫌なことばかり考えると、『そういえばあの時、あの時もだった』って思い出して、

どんどん、のめりこんでいたら、気づいたら視点を変えます!

 

ノートやスマホに感謝できることやうれしかったことを書く!!

自分でいつ書くか決めておくのがおすすめ!!

休憩中に思い出してしまうのなら、お昼休憩の時、帰りの電車など、

 

「感謝の心が高まれば高まるほど、それに正比例して幸福感が高まっていく」

(松下幸之助 パナソニック創業者)

 

 

嫌な事を頭から離す行動

 

嫌な事から頭を話す行動 ①6分で効果あり!本を読む

 

小説が物語に入り込むことが出来るため、おすすめです!

忙しくて読書の時間がないという方にも6分間でストレス軽減になるといわれていますよ。

 

電車に乗っている間、夜寝る前など、スマホからでも読めて、

嫌な事から意識をそらせることができます。

 

Kndle unlimitedだと、200万冊以上の書籍が読み放題で、小説も含め、雑誌、ビジネス書籍、洋書、いろんな本があります!!

読み放題の対象であれば月額980円(税込み)>>Kindle Unlimitedに登録する

 

小説2冊読むか読まないか、他の本も読めるので、試してみる価値ありです!!

無料体験中にどんな感じか、体験してみてはいかがでしょうか。

 

シュナ

うちは子供は児童書、絵本も読めるので、家族みんなKindle Unlimitedにお世話になっています!

 

 

嫌な事から頭を話す行動 ②ヨガをする

ヨガはストレス解消にいいといわれています。

体の伸びや心地よさを感じることができるので、体に意識を向けていくうちに

嫌な事が頭から離れ、体に意識が向けられたり、体が伸びている感覚を感じることができたり、

リラックスすることができます!今に意識を向けるのに最適です!

 

通う時間が無い方、コロナ渦にもオンラインでヨガを受講できるので、

体験から試してみてはいかがでしょうか。

 

・100円30日間受け放題でどんな感じなのか体験することができます。

 

・早朝5時台から25時まで幅広い時間から選択可能♡



\   お試しレッスンをしてみる   /

シュナ

メンタルがボロボロな時、ヨガ教室に通いだしました。

1時間で頭も体もすごくリラックスできて、視野が狭くなっていた感覚!

 

『この気分~これこれ!』という心地いい気分に持っていけていること、

ヨガ中は体の伸びや呼吸に意識が向いていて、あれだけ離れなかった嫌な事を忘れて

終わった後は気分が元気になっていることを実感しました。

 

また、普段呼吸が浅いことに気づき、深呼吸をしたり、少しづつ気をつけて

リラックスできるように心がけられたり、習慣を変えていくことができました!

嫌な事から頭を話す行動 ③ジェットコースターに乗る

 

ドキドキ、わくわくしたりするドーパミン(快感物質)が出て、ストレス解消になるといわれています。

 

絶叫マシーンでドキドキ、嫌でも意識は今に向くので最適です!!

 

ストレス発散に絶叫マシーンで今まで、頭に浮かびまくっていた嫌なことが

いつの間にかどうでもよくなっているかもしれません。

シュナ

遊園地の年パスを買って苦手ではある絶叫系に乗りに行っていました。

今まで悩んでたり、嫌だったことが頭から離れなかったことがどうでもよくなるので、

定期的に乗りに行っていました。遊園地はその場の雰囲気も楽しいので、おススメです

※心臓や病気をされている方はお控え下さい。

 

 

まとめ

 

嫌なことが頭から離れないのは、

今に目の前の事に意識が向いていないことが原因です。

 

まず、今に意識が向いてないな~って

気づくことが大事!

・頭の中が上の空

 

・意識が【嫌な出来事】があった過去にワープしている

 

・トラウマや思い込み、潜在意識とリンクして嫌なことが、増幅している

 

・さっきの出来事思い出して、『ため息ついてるな〜』

テンションが上がらないな〜って気づいたら、

【考えをストップさせるために】

・4つの言葉を心の中でつぶやく

 

『ありがとう』

 

『愛しています』

 

『許して下さい』

 

『ごめんなさい』

 

・瞑想する🧘‍♀️

 

・視点を変える(感謝できること、うれしかったことを思い出してノートやスマホに書く)

【嫌な事を頭から離す行動】

・ドキドキを体験

 

・本(小説)を読む

 

・ヨガや運動をする

 

・ジェットコースターに乗る

 

プライベートの時間を嫌なことでいっぱいになるなんて、もったいない!!

リラックスした時間、楽しい時間が長くなりますように♡

 

お部屋を掃除や整理整頓はできていますか??

関係ないようの思いますが自分の居る場所、家、部屋を整えると

自分がいる場所が心地良くなり、前向きに捉えることができることが多くなります!

運気アップにも効果ありです!!