慣れるだけ!在宅テレアポの体験談&向いてる、向いてない、7選

在宅の仕事を探している中で多いテレアポ、気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

シュナ

私は、子供が幼稚園に行くようになるタイミングで在宅の仕事を探し、

テレアポのお仕事して5年になります。

 

この記事では在宅のテレアポの仕事が気になっている方に向けて、

在宅テレアポのいいところやつらいところ、

どれぐらい稼げる?1時間どれぐらい架けられる?

気になるところ、私の体験談をまとめてみました。

 

・自宅で働きたいけどスキルがない

 

・人間関係煩わしいのが嫌

 

・テレアポのお仕事をしようか迷っている方

 

慣れるだけでできるお仕事だと思います!

 

シュナ

未経験でも挑戦しやすいお仕事だと思います。

テレアポの求人でよく見る、単価、成果、時給、お給料についても

参考にしてもらえるかな~と思います。

 

【関連記事】

在宅テレアポ、単価でお仕事をしている体験談

在宅テレアポ体験談

私は単価制で会社宛て(法人宛て)に電話をするテレアポのお仕事を在宅でしています。

・PCからの電話なので通話料は0円です。

 

・どんな事を話すか台本があります。

 

シュナ

単価だと1時間どれぐらい電話ができるのか、気になるところですよね。

はじめは、10件20件、1時間電話をして、ワンコインとかあります( ゚Д゚)

 

これだけ( ゚Д゚)??とやる気をなくしそうになりますが、

 

1.2カ月で慣れて、1時間35件ぐらい架けられるようになりました!

入力を早く終わらせて、どんどん電話をすることに慣れるだけだと思いました!!

 

【慣れること】

・電話を架けることに慣れる

 

・台本に慣れる

 

・返答の仕方に慣れる

 

・システムに慣れる

 

・入力するところ、内容に慣れる

 

【注意点】

・個人、お店、会社、どこに電話をするか、時間によっても繋がり方は全然違います。

 

・単価制、成果報酬でお仕事する場合には繋がらない事には

稼げるチャンスは減ってしまいます。

 

・何%ぐらい繋がるか、気になる求人があったら、聞いてみてもいいかもしれません。

 

【感想】

シュナ

台本を読み切ることに集中してやっているといつの間にかアポイントが取れるようになりました!

トークに慣れてくると、少し話し方にも自信がついて、

質問のパターンが分かってくるので、自然に返答の仕方が身につきます。

数をこなせば慣れるので、はじめのつらいな~と思うときは慣れればできるようになりましたよ

 

シュナ

会社宛て(法人)が、繋がりやすく、

ひどいクレームにもあまり合わない気がするのが私の感想です

 

レームってどんな感じ?

 

ちょっときついこと言われたり、クレームかな?と感じることはありますが、

私の場合は会社宛てに電話をしているので、「上司に代われ」と怒鳴られたりということはありません。

 

興味がないことに時間を使って聞いてもらったので、

しっかり、謝罪すれば、大きく発展してしまったことはなく、

「申し訳ございません、社内共有します。」で電話を終了するケースがほとんどです。

 

どんな時でも、こちらから電話をしているので、

電話を取ってくれた方に、感じよくすることを心がけていると、

大きなクレームには発展しないように思います。

 

在宅テレアポのお仕事内容

① 電話を架ける

 

② (マニュアル、トーク、台本)通りに電話を架ける

 

③ 電話の内容を入力する

 

テレアポのお仕事にも、営業さんが訪問するアポを取るお仕事や資料請求、アンケート、リサーチ、集客など

さまざまです。

 

未経験でも電話をすることが嫌でなければできるお仕事です。

 

台本がありますのでその通りに躊躇することなく、忠実に話していくことです。

 

よくある質問なども、返答の仕方も台本に書いていることが多いのでそこは安心です!

 

アポが取れやすいように作られている台本に沿って、進めていくだけでOK!

 

断わられることが当たり前、電話先の人は忙しいのが当たり前と思っていると

少々キツイ断われ方をしても、慣れてきます。

 

在宅テレアポはどんな人が向いている?選び方の参考に!単価、成果報酬、時給

 

単価、完全成果報酬、時給、お給料の発生の仕方が違います。

 

単価

電話をしてお仕事した分がお給料になるパターン

・1件電話をして繋がったら、20円、30円など

 

・不通(繋がらなかった場合)5円など

 

アポイントが取れたら獲得報酬(インセンティブ)300円など

 

★求人が豊富!無料登録で見てみる>>フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】


電話をしなければお給料にならないので、入力を早く終わらせどんどん電話をしていく、

アポイントが取れたら、インセンティブがもらえるところ魅力的。

 

【向いている人】

・隙間時間にお仕事をしたい

 

・急用な用事が多い

 

・副業でお仕事したい

 

・幼稚園、保育園に子供が行っている間

 

・子供が学校を休みことが多い

 

【向いていない人】

・安定を求める人

 

成果報酬

電話をかけてもアポイントが取れるまではお金にならないパターン

・アポイントに繋がらなければ0円

 

・1件アポイントが取れると金額1万円と高いところがあったりもします

 

★頑張った分だけ稼ぎたい人>>在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」


アポイントを取る自信があれば魅力的だと思います。

 

【向いている人】

・営業経験がある

 

・テレアポ経験があり、自信がある

 

・気分の切り替えが上手

 

・ポジティブ

 

【向いていない人】

・未経験で稼げるか不安

 

・安定を求める人

 

時給

 

・時間単価と書かれて募集されているところが多い印象

 

・1時間1000円を超えるところが多い印象

 

★安定して時給で稼ぎたい<<フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】


 

未経験や不安な方には時給だと安心感があるのかな~と思います。

 

【向いている人】

・安定していたい人

 

・未経験

 

【向いていない人】

・向上心があって、アポイントが取れた分はお給料に反映してほしいと思う人

 

・安定した金額ではやる気がでない人

 

在宅テレアポのつらいところ&やりがい

在宅テレアポのつらいところ

 

・モチベーションを保つこと

 

・ちょっと気軽に同僚と話すことがない

 

・気分の切り替え

一人で気分を切り替え、モチベーションが下がらないようにすることかな~と思います。

 

思うように電話が繋がらなかったり、アポイントが取れなかったり、

凹んでいる時に、ちょっときつい断われ方をしたりとか。

隣の同僚に、休憩中に、気軽に話せないところかな~と感じます。

 

やる気になれる工夫次第だと思います。

 

【やる気になれる工夫をする】

・観葉植物を置いたり

 

・部屋をいい香りの空間にしたり

 

・コーヒーを飲んだり

 

・たまに外を見たり

 

・チョコレートを食べたりする

 

在宅テレアポのやりがい

アポインが取れた時やたまには、喜んでもらえる時、

1件アポインとが取れたら、やる気も出て、連続でアポイントが取れることもあります!!

・「詳しく聞いてみたい!」と言ってもらえる時

 

・「今ちょうど、検討していた、予定していたところ!」

こんな、感じで喜んでもらえる事もあります。

 

最初はめんどくさそうでも、忙しいだけだったり、

改めて電話してみると、「詳しく聞きたいので来てください」と言ってもらえることも、

興味をもってもらえて嬉しくなります。

 

在宅テレアポ向いている人、向いてない人

【向いている人】

・割り切れる人

 

・たんたんとする作業が好きな人

 

・気分に切り替えができる人

 

・煩わしい人間関係が好きではない

 

・家にいるのが好き

 

・通勤時間をかけたくない

 

・なんとかなると思っている人

 

・割り切れる人

 

・たんたんとする作業が好きな人・外が好きな人

・直接人と関わりたい人

・家にいるのが好きではない

・落ち込みやすい人

・電話が嫌い

・気分の切り替えが苦手

【向いていない人】

・家にいるのが好きではない

 

・落ち込みやすい人

 

・電話が嫌い

 

・気分の切り替えが苦手

在宅テレアポのメリット、デメリット

 

【メリット】

・通勤時間がいらない

 

・通勤する服がいらない

 

・すっぴん、部屋着でもOK

 

・子供の帰宅時間ぎりぎりまで仕事ができる

 

・人間関係の煩わしいのは嫌

 

・子育て中のママ

 

・コロナ渦で在宅で仕事を探している人

 

【デメリット】

・近くに人がいない

 

・運動不足

 

・気分の切り替えをその場でする

 

・モチベーションを保つのに工夫がいる

 

小学生ママの在宅テレアポの1日 

 

【在宅テレアポのお仕事をする1日】

・8時に子供が学校

 

・9時半~12時(テレアポ 2.5時間

 

・12時~13時お昼休憩(お昼ご飯、買出しに行ったり、銀行に行ったり、掃除をしたり、夕飯の準備、犬の散歩)

 

・13時時~14時.15時(テレアポ1.2時間

 

・子供帰宅

 

テレアポのお仕事は割りきれば主婦に向いていると思います。

子供が熱を出したり、急なお休みに対応してもえらえるところも多いように思いますよ!

 

通勤時間がいらないので、子供が帰宅するぎりぎりまでお仕事をすることができます。

 

シュナ

私の場合、月のよってお仕事をする時間の変動がありますが、1ヶ月3万~6万ぐらいです。

 

春休み、夏休み、冬休みは子供のお休みに合わせて

長期お休みをもらえるところが助かっています。

 

子育て中のママ、介護や急用が入りやすい、副業でお仕事したい方に

向いているように感じます。

 

まとめ

 

テレアポのお仕事はハードルが低く、学歴やスキルがなくても、

未経験でも挑戦しやすいのが魅力かな~と思います。

 

落ち込む時もあるのはどの仕事でも同じかな~と思います。

 

在宅のお仕事で特別なにかスキルや資格がいらない、すぐ挑戦できるお仕事です。

テレアポ・コールスタッフの仕事はたくさん募集もあるので

気になったら、挑戦してみてくださいね♡

 

どのスタイルが自分に合っているか求人を見るとき気にしてみるといいと思います!!

・時給、単価、成果報酬

 

・会社、お店、個人?どんなあ商材の案内をするのか

 

シュナ

私はあまり決まっが時間にガッチリは合わないので、

幼稚園、小学校の役員のことをしたり、友達とランチしたり、

都合の合間でお仕事がしたかったので、単価制が合っているかな~という感じです。

 

★成果報酬で稼ぎたい>>在宅ワークで月収30万も可能!在宅コールセンターの「コールシェア」


★フルリモートに特化した求人をチェックしてみる>>フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】