増え続ける子供のおもちゃ!常にスッキリ収納&処分する4ステップ

すっきりしたおもちゃ部屋が保てたらうれしくないですか?

子供が自分でお片付けできたら毎日のお片付けも楽になりますね♡

増え続けた子供のおもちゃを

最適な量に見直して、

増える前にルール決めです!

 

 

 

子供のおもちゃが増え過ぎて、なかなかすっきりした状態になれない!

 

子供が上手に片付けができなくてごちゃごちゃしたおもちゃの散乱に

イラっとなる事はないですか?

 

「片付けなさい!」が口癖になってしまっているママパパもいらっしゃるのでは?

 

子供が管理できるぐらいの

 

おもちゃの量を見直し

 

増える前にルール決めで快適になれます。

 

① 子供おもちゃを常にすっきり片付ける5ステップ

1-1 子供にいるか聞く

 

■どのタイミングで聞く?

■全部聞く?一部のおもちゃだけ聞くのか?

 

あまり遊んでないおもちゃを見つけて聞いてみる!

アンパンマン→仮面ライダーやプリキュア など

ブームが変わったタイミングで聞いてみる!

 

1-2 処分予定のおもちゃは一時保管で子供が見えない場所で保管

例えば
クリアーケースやダンボールで保管

クローゼットの見えない場所や押入れの上、屋根裏な

 

1-3 一時保管をしばらくして何も言わなければ処分

 

■どれくらいの期間を待てば良い?

目安は3カ月ぐらい何にも言わなければ忘れるぐらいブームは終わっていると思われます。

 

■再度子供には聞く?

 

また聞く場合には

 

思い出してまた今度遊ぶ!など言われる場合がありますので、

 

お子さんの性格に合わせてみるといいと思います。

3カ月ぐらい何にも言わなけば忘れているでしょう。

1-4 減ったうえで定位置を決める

■どんなおもちゃをどんな定位置にする?

 

細かいおもちゃは100円ショップの収納できるようなケースもたくさんありますね。

 

※我が家はカラーのBOXで分けやすくなっているおもちゃ入れを使っていてテプラで場所決めをしています!

 

1-5 1つ増やすときは1つ減らす

おもちゃが増えるタイミングのお誕生日やクリスマスにはあまり使っていないものを減らす!

 

※我が家は近所に小さいお友達がいて、処分頃に丁度処分予定のおもちゃが気になって、使ってもらっています!最近はアンパンマンのおもちゃをたくさんもらってもらいましたが、一時保管中でまだ少しあります!

② そもそもおもちゃは買わずに「レンタル」が良い

『知育玩具』について8割のママが「知育玩具で遊ばせている」とデーターがあります!

知育玩具”の人気が高まっているみたいですね。

今遊んでいるおもちゃが月齢や年齢に合わなくなってきた時、

お子さまの成長に合わせて買われたりしませんか?

レンタルで月齢や年齢の応じて利用することもできるんです!

おもちゃが増えずに、子供の成長に合わせておもちゃのレンタルができます。

いろんな知育おもちゃで遊べて、成長が楽しみになりますね♡

定期的にお届け・交換する定額制のレンタルサービスがあって

気に入ったら、買い取りもできますよ

 

日常使いでできるキズや汚れはOKなので安心して遊べて、

気になる衛生面管理とクリーニング実施されています。

↓ 同梱するおもちゃは概ね3点から7点で、プランがあります!

「おもちゃコンシェルジュ」が個別プランニング【キッズ・ラボラトリー】

③ 子供が成長するおもちゃを選ぶ3つのコツ

・楽しんでいるおもちゃ

 

・長く使えるおもちゃ

 

・お外遊びの運動にキックバイクもおススメ

 

■お子様が楽しんでいるおもちゃは何かアンケート調査結果のデーターからお借りしています! 参考にしてみて下さい♡

 

男の子は車、電車のおもちゃ

女の子はぬいぐるみ、人形

 

■音がなる毎回同じことの繰り返しのおもちゃは新しいものが出たら同じタイプの遊びなのにただ新しいというだけで

次のものが欲しくなる傾向があるようです!

 

■積み木遊びや、ままごとなど考えながら遊べて発展するおもちゃはいろいろ工夫して遊ぶことが出来るので長く遊べるようです!

成長に合わせて遊び方も変わって、できることも増えて、長く遊べるおもちゃだと思います♡

 

 

レンジャーや仮面ライダー、プリキュアは1年ごとに変わるので

その都度新しい変身グッズなどが欲しくなるお子様が多いようですね。うちの息子も毎回新しくTVが始まる度に新しいものを欲しがって

います・・・(‘Д’)

パーツもなかなか多い・・・( ;∀;)

 

 

■お外遊びには男の子も女の子もキックバイク、おススメです!

ペダルを後付けできるものは自転車の練習も出来て買って良かったと言うお友達もたくさんいました。

自転車に乗れるようになるのが、

ものすごく早くて一人でいつのまにか、大人が支えなくても乗っていました!

④ 最終的には子供が自分で片付けできるようになる

 

 

 

 

カラーボックスおススメです!

 

子供部屋からリビングに

遊ぶおもちゃが入ったカラーボックスを持って行き、寝る前にはお部屋に持って帰ってお片付けしてもらっています!

おもちゃ収納ラック パステル 4段 KTHR-412 アイリスオーヤマトイハウスラック おもちゃ 収納 ラック 子ども 子供部屋 お片付け 収納ラック 本棚 おもちゃ箱 おもちゃ収納棚 リビング トイボックス マガジンラック

 

■自分でお片付けができるコツ

おもちゃの量を見直して、それぞれのおもちゃの定位置決め!

 

おもちゃの量はどうでしょう?年齢に合わせておもちゃの好みって変わってくると思いますが、定期的に見直してみましょう!

大人が一緒に片付けることで 何が片付けにくいのか?

見てあげて、子どもの目線になってみて休日に おもちゃの帰る場所を定位置を子供と一緒に決めてみましょう!

 

 

 

 

こまごましたものでパーツがなくなったりする時は・・・大人が余裕をもって一緒に遊んであげれる時に!

こまごましたレゴ、ブロックや

パズル、アクアビーズなどのおもちゃはママやパパが向き合って上げれる時に出すなど、

 

子供が散らかしてしまってストレスが溜まらないように工夫していくといいですね♡

 

雨の日だけの お楽しみや 室内遊びでゆっくり大人が遊んであげれる時にだけに遊ぶなど!

 

そこは親が管理するといいですね♡

⑤ まとめ

 

■おもちゃの量は適正か見直してみましょう!

 

多い場合は減らす!あまり遊んでないおもちゃは子供に聞いてみる!

 

処分予定は3か月ほど! 一時保管で何も言ってこないか、様子見!

 

子どもが「あのおもちゃは?」などと言い出すことも考えて

 

ほとんど遊んでいないおもちゃはクリアケースなどに集めて2軍として、

 

しばらく子供の目の届かない場所に保管して、様子を見てみるのがおススメ!

 

忘れているぐらいなら処分決定!

 

ある程度の量になれば、定位置を決めてお片付けがしやすいように教えましょう!

 

 

プレゼントなどの頂き物でせっかくもらったものは使っていなければフリマサイトやリサイクルショップ、遊んでくれそうなお友達に譲るなどがありますね♡

 

知育のおもちゃでいろんなもので遊ばせてあげたい時にはレンタルで利用してみるのもおススメです!

 

「おもちゃコンシェルジュ」が個別プランニング【キッズ・ラボラトリー】

「おもちゃコンシェルジュ」が個別プランニング【キッズ・ラボラトリー】