もう気にならない!女同士のマウティング効果的な1つの対策|穏やかな日常を過ごすコツ

会話の中で、マウンティングされると、いい気分はしませんよね。

 

女同士でいると、マウンティングされて凹んでしまったり、言い返したくなったり、

イラっとしたことがある人もいるのではないでしょうか?

 

なんで、私だったのか?

実はマウンティングする人には目的があります。

 

マウンティングする人の目的や心理、特徴を知ると流せるようになります!!

 

シュナ

女性が多い職場やママ友、女同士

マウンティングする人と頻繁に会わないといけない環境で数年過ごし、

真に受けて胃を痛めたこともありました・・・。

「こう出たら、どう出てくるのか?」対策方法を研究して

本やブログを読み実践して、効果があった、対処法を紹介します。

 

 

真に受けて、凹んでしまったり、

言い返すことを考えるとエネルギーもいりますよね。

真に受けるとストレスが溜まり、ぜんぜんよくありません。

マウンティングされて困っている方は参考にしてほしいです。

 

この記事でわかること!

・マウンティングされた時の対策

 

・マウンティングする人が求めていること目的&特長

 

・マウンティングされやすい人の特徴

 

・穏やかな日常を過ごすコツ

 

 

パンが食べたい目的があって、
パンやさんに買いに行くと同じように

マウンティングする人には目的があります。

目的がわかると受けとめ方や考え方が変わるよ!!

  

 

女同士のマウンティングする人の求めていることや

目的に意識してみて、俯瞰してみることで、どうでもよくなります!

 

シュナ

ストレス軽減、軽く流せるようになりますよ♡

 

マウンティングする人の対策&心に余裕を持つためにできること!

同じ土俵に立たない

 

マウンティングする人のたったひとつの対処方法は、同じ土俵に立たないこと!

相手の目的は勝つことなので、戦いに挑まない!

 

マウンティングされたら、相手と同じ土俵に立たないことで対処されます。

 

イラっとしたり、言い返すと、相手の思うツボです!!

求めている反応をしないのが1番です!!

 

【効果的なたった1つの方法】

・同じ土俵に立たない⇒言い返さない

 

・「この場では戦えない、勝てないと認識してもらうことです。」

 

【マウンティングされた時の交わし方】

・スルーする

 

・平然とする

 

・「へぇ〜」・「そうなんだ~」・「そっか~」

 

注意点
機嫌を悪くしたり、凹んでいる様子は相手のお望み通りになってしまいます。

褒めてしまうと、勝たせてしまうので、次回もマウントの対象になりかねません。

 

シュナ

・この人からは得られるものがない=自尊心を上げることができない

・戦えない相手と認識してもらいましょう!!

 

穏やかな日常を過ごすコツ

マウンティングに合うと、平和に穏やかに過ごしたくなりますよね。

心に余裕があれば、マウンティングされて動揺することもなくなります。

 

マウンティングされても平然と交わす事ができる人は受けとめ方がちがいます

自分にフォーカースしていると真に受けると凹んだり、ムキになってしまうことが

 

マウンティングした人にフォーカスしてみると、

マウンティング女子と思われ、

 

評価は下がり損します

 

残念な結果です

 

誰かに愚痴ると負を連鎖してしまうので、マウンティングされた時、

目的や特長、背景を考えて俯瞰できるといいですが、

 

マウンティングする人の末路も一緒に考えてみると、

真に受ける相手ではなく、「この人損だな~」

 

マウンティングする相手にフォーカスすると、

 

自分の気持ちに向いていた感情が、心に少し余裕が持てるのではないでしょうか。

 

目先の勝ち負けにこだわり、

人を下げて、承認欲求を満たしている姿は、ステキな人とはいえないですよね。

周りからの評価はマウント女子です!!

 

相手にフォーカスして受けとめ方を変えてみる事で心が軽くなるかもしれません。

 

【マウンティングされても得られることがある!】

・受け止め方は変えられる

 

・マウンティングする人にフォーカスすると、スルーがうまくなる

 

・捉え方が変わり余裕ができる

 

・反面教師とする

 

・人に失礼な事を言わないように気付けることができる

 

マウントする人の末路をYouTubeで!

 

マウンティングする人の目的&特長

マウンティングする人の目的

 

マウンティングする人の目的を事前に知っておくことで見方が変わり、真に受けることがなくなります!

 

「私が一番」「私の方が上」、「私の方が正しい」、「私の方が勝っている」有能さを自慢だったり、

相手を蹴落とすことで、自分が上出来アピール、優越感にひたひたに、勝つことが目的です!

 

相手が言い返すことができなさそうなこと、困った様子を想像できることに

マウンティングして勝負してくるでしょう。

?

マウンティングを続かせないために、戦わないために、同じ土俵には立たず、俯瞰してみて下さいね。 

 

【マウンティングする人の目的】

・他人と比較して、勝つこと

 

・優越感

 

・承認欲求を満たすため

 

マウンティングする人は自信がないということです。

 

逆に自信がある人や、生活に満たされている人は

自分の事を自分で認めることができたり、努力しているので、他人にマウントを取る必要がありません。

 

【マウントをとる人の心理】

・承認欲求が強い

 

・1番じゃないと気が済まない

 

・生活に満たされていない

 

・嫉妬深い

 

・コンプレックスがある

 

・気持ちに余裕がない

 

マウンティングする人の特徴

 

マウンティングする人の目的、特長、背景を理解しておくことで、

真に受けることがなくなります!!

  

 

【マウントを取ってくる人の特徴】

・自信がない

 

・優越感に浸りたい

 

・承認してほしい

 

・見栄張り

【例えば、マウントを取ってくる人の背景】

・自分に自信がない(コンプレックスが多い)

 

・仕事がうまくいってない

 

・彼氏や旦那さんとうまくいってない

 

・家族のもめごとがある

 

・金銭的に大変など・・・

 

・満たされていない

 

マウントをとってくる相手は満たされていないということです!

さっさと早く終話させることにフォーカスします!

 

相手の思う通りの反応をしないことで、「反応わるっっ」と思われる返答です!

 

【受けとめ方が変わる】

 

・真に受けなくなる

 

・思うツボと反対のスルーがうまくなる

 

・相手と同じ目線にならず、俯瞰できる

 

シュナ

マウントをとる人とは、同じ土俵に立たずに、サクッと終わらせましょう!

 

マウンティングされやすい人の特徴

 

なんで自分がマウントをとられたのか気になったことがあるのではないでしょうか?

それは、求めている通りの反応をしてくれるからです!

 

望み通りの反応をしないことが最大のコツです!

 

シュナ

私も気になって行きついたのが、マウンティングする人の求めている通りに反応するから!

私は相手の望み通りの反応、

優越感を与えることに貢献してしまいました(笑)

 

【マウンティングする人が求めていること】

 

・マウントをとって、凹んでくれるので自信になる

 

・上下関係を示して上になれて優越感にひたれる

 

・自分が一番と思える

 

・勝てたと思える

 

【マウンティングされやすい人の特徴】

 

・自己主張しない

 

・凹む

 

・自信がない

 

・まじめで優しい

 

・言い返さないのが分かっている

 

・望み通りの、求めている反応をとってくれる

 

・ほめてくれる

相手が求めていることに応じないこと、思うツボにならない逆の反応です!

 

マウンティングをとられて自信がなくなった時にできること!

マウントをとられて、その場ではうまく終わらせたものの、

自分の事を下げられるとモヤモヤ、否定されている気分になり、自分に自信がなくなり、落ち込んでしまう事も・・・

自信のつけ方があります!

 

アファメーションで自己暗示をします!

肯定的なことばをかけて、自分の潜在意識に刷り込んでいくという方法

 

毎日コツコツ、肯定的な言葉を自分に言って、

対策することができます!!

 

自信とはこれから何かたくさん成功を重ねてつけるものではないからです。

努力してスキルや能力をつけることはないからです。

今のままの、そのままの自分でもう最高の価値を持っていてこのままで十分なんだって思い出すことだからです。

引用:  なぜその言葉を唱えるだけで折れない自信が身につくのか

沢瀬直太朗 (著) 

 

自分を好きだということから自信になります。

【なぜその言葉を唱えるだけで折れない自信が身につくのか】に書かれている内容がすぐにできることで

実践されて効果がある方が何人もいらっしゃって本に書かれていますので、気になったら読んでみて下さいね。

 

言葉が変わると、呼吸の仕方や心拍数などから、体が変わり、心も変わってくる、自信もついてくるといわれています!

 

思考回路を変える方法として、毎日口に出して言う事で自信がつくということ。

 

【自信の付け方】30日は続けてみる

・毎日「十分」100回、言う

 

・毎日「もってる」200回、言う

 

【なぜその言葉を唱えるだけで折れない自信が身につくのか】Kindleで読むことができます。

 

シュナ

自信がつくいい言葉をアファメーションして、毎日happy♡に過ごして下さいね♡

 

by カエレバ

 

シュナ

自分の機嫌は自分で取ることって大事。

マウントをとられた時もそうですが、マウントをとってしまわないように気をつけたいものですね。

【関連記事】

 

まとめ

 

マウントを取る人とは関わらないのが1番ですが、

 

すぐに離れる事ができない、同じ職場だったり、ママ友、、近所の友人だったりする場合には

距離感を意識してみて下さいね。

 

マウントを取る人の心理や特長を「自身ないんだな~、満たされていない」と

相手の背景を理解することで、視点を変えることができます。

 

「いつも戦っていて大変だな~、可哀そうだな~」

満たされていないんだな~気持ちになってくるのではないでしょうか。

 

別の視点で、

・「そっかー自信ないのかな〜」

 

・「承認してほしいのかな〜」

 

「満たされてないんだろうな~」

 

とマウントを取ってくる人の心理や特長を知っていると、腹を立てることもなく、

 

言い返さない、選択ができ、余裕を持つことができます。

 

引き寄せの法則では、自分の意識向けている方向に願望実現するといわれています。

 

マウンティングされて気分が悪くなる相手とは距離をとって、

自分の波動が乱れないように乱されないことが大事です。

 

楽しい、幸せなことに意識を向けてみて下さいね♡

 

 

シュナ

誰かに聞いてもらいたいと時には、

気軽に上手に聞いてもらいましょう!

しがらみのない人に慰めてもらう、相談にのってもらえるところを利用させてもらうのも、

あとあと、周りのことを気にせず、さくっと、その場限りですっきりしますよ!

今すぐ、誰かに話してスッキリしたい時にはココナラで!

\  聞いてほしい時におすすめ  /