冷蔵庫が100均だけでスッキリ!おすすめの収納グッズBEST5!

冷蔵庫の中、奥に入っている食品を忘れてしまって、

さよならすることはないですか?

同じものを、また買ってしまったり、賞味期限が切れてしまうことも・・・

 

たくさん入っていると、出し入れも大変で、

並べ方によっては入らない、

並べ替えてみて、

ブロックのように並べてみる・・・冷蔵庫が閉まればOKなんてことはないでしょうか?

 

シュナ

冷蔵庫の中の収納、整理がされていると

食品の管理がしやすくなるのは分かってはいるんですけどね。

整理したすぐはきれいだけど、奥に追いやられていくんですよね。

 

100均の収納グッズは豊富です!!

 

 

こんな人に読んでもらえたら嬉しいです!!

 

 

冷蔵庫の中が把握できずカオス状態

 

 

賞味期限が切れる事が多い・・・

 

 

すっきり把握できる冷蔵庫にしたら無駄にすることもなさそう~

シュナ

結婚してから自炊をするようになりました。

 

料理も慣れていないし、買い物も慣れていなくて当時は冷蔵庫がパンパンで

 

中身が把握できていなくて、食費も今の倍はかかっていたんです。

 

100均の収納グッズを使った事で、冷蔵庫の中身の把握がしやすくなって、食費もだいぶ減りました。

 

冷蔵庫の中に入ればそれでいいと思っていたんですよね・・・

 

収納グッズを使って冷蔵庫の中身が把握しやっすく、管理しやすくなりました

 

すっきり冷蔵庫の中が把握しやすくなった(探すのが早くなった)

 

 

使いやすくなった

 

 

無駄買いが減った

 

 

食品ロスも減った

 

私が100均のグッズを数年使ってみて、新しく買い足したもの、数年使っているものも含めて紹介させて下さい♡

 

冷蔵庫の収納100均おすすめグッズ5選

① スッキリ収納ハンドルレギュラー

 

② マヨネーズ・ケチャップ置き

 

③ 野菜収納ボックス

 

④ パスタケース縦・横

 

⑤ A4ハーフトレー

おすすめ①取って付き収納ボックス(ダイソー)

 

 

■この商品の特徴(使い方)

 

 

・取っ手がある事でひっぱりやすい

 

・使う用途によって収納したり、アイテムごとに分けられるので探す必要がなくなる

 

・汚れたら洗える

 

 

■こんな人におすすめ

 

 

・細々したもの、奥に入ってて賞味期限が切れる事が多い人

 

・冷蔵庫の奥に入っているものが把握できない人におすすめ

 

・時短したい人⇒ 朝ごはんセットで(ジャム、バター、チーズ)など1カゴでまとめて、片付けもラク

 

 

 

 

おすすめ②マヨネーズスタンド(ダイソー)

 

■この商品の特徴(使い方)

 

・中身が減ってきてもすぐに絞らずに使える

 

・最後まで使い切れる

 

・縦収納ができて、倒れない

 

■こんな人におすすめ

 

 

・古いものを使い切れずに新しいものを開けてしまう

 

・冷蔵庫に2つ入っていたりする人におすすめ

 

・最後まで絞りきれずに捨ててしまう

 

すすめ③野菜収納ボックス(ダイソー)

 

■この商品の特徴(使い方)

 

・野菜を立てて収納出来るので把握しやすい

 

・洗える

 

・サイズご正方形とロングサイズとある

 

■こんな人におすすめ

 

・野菜を積み重ねて腐らせてしまう人におすすめ

 

・二重買いしてしまって、同じ野菜がある事が多い

 

・冷蔵庫の底が汚れる(洗うのも簡単)

 

 

立てて収納ができるのでめちゃくちゃ把握しやすい。

シュナ

プラスチックは底を拭けたり、洗えたりするのでおすすめです

 

 

すすめ④パスタケース縦・横(ダイソー)

 

 

■この商品の特徴(使い方)

 

・パスタ、 長い乾麺の収納ができる

 

・管理しやすい

 

・ジッパーがなくても安心

 

■こんな人におすすめ

 

 

・パスタや乾麺を1度に食べきらない人におすすめ

 

・少し長めの保存には湿気対策でシリカゲルを入れるのがおすすめです!こちらも100均で売っています

 

・ジッパーがなくて、パスタの保存方法が気になっていた

 

おすすめ⑤A4ハーフトレー(セリア)

 

■この商品の特徴(使い方)

 

 

・取り出しにくかった奥のものが簡単に引き出せる

 

・納豆や豆腐が立てて収納できる

 

・細々した瓶ものなどまとめる事ができる

 

・取り出しにくかった奥のものが簡単に引き出せる

 

 

■こんな人におすすめ

 

 

・食べきらずにま二重買いしてしまう人に何個残っているか把握しやすい

 

・賞味期限切れがよく切れてしまう

 

・冷蔵庫の中で探し物が多い

 

 

シュナ

賞味期限が早いものを前にしておくと把握がしやすく、二重買いしたり腐らせることがなくなりました!

 

冷蔵庫を常にスッキリ保つための「5つ」の習慣

 

5つの習慣

・冷蔵庫の中を収納、整理して、中身の把握をする

 

 

・買い物に行くときはメモを作る

 

 

・買い物や食後に行く

 

 

・特売だから、2個セットだからでものに振り回されない賢く買う

 

 

・買い過ぎない

 

 

節約も実現!長持ちさせる食材の保存方法まとめ

冷蔵庫に入れず風通しの良い日陰で保存 

 

・玉ねぎ

 

・かぼちゃ

 

・いも

 

・ごぼう

シュナ

冷蔵庫を収納する事で、スッキリして食品の管理もしやすく、節約にもなりました!

キャベツ

 

■冷蔵庫の保存方法

保存期間は約2週間

 

1 芯をくりむいて

2 濡れたティッシュやキッチンペーパー芯があったところにを詰める

3 新聞紙やキッチンペーパに包んでポリ袋に

 

4芯をくり抜いた方を下にして、冷蔵庫の野菜室で保存

 

■冷凍保存(こんな人におすすめ)

 

生のまま、好きな大きさに切ってジップロックなどの保存袋に入れて冷凍保存ができます。

 

水気をしっかり拭いてあげてから平らに袋の空気を抜いて下さいね。

 

■冷凍のおすすめの使い方 

事前解凍なしで炒め物やお味噌汁におすすめ

きゅうり

 

■冷蔵保存

保存期間は約1週間

 

1.水気を切ってキッチンペーパーで包む

2.保存袋へ野菜室に

3.ヘタを上にして立てて保存

 

■冷凍保存 

保存期間は約3週間

生のまま保存できます。

 

1.洗ってキッチンペーパーで拭く

2.ラップで包む

3.保存袋に入れる

 

■冷凍のおすすめの使い方 

ピクルスやサラダにおすすめ

 

にら

 

■冷蔵保存

保存期間、約3日

 

1 根本部分をキッチンペーパーを濡らしてあてる。

2 新聞紙で包むと湿気を保ってくれます

 

■冷凍保存 

保存約1か月

 

1カットしてキッチンペーパーで水気を取る

2ラップに包むか、ジッパー付きのフリーザーバッグに入れる

 

■冷凍のおすすめの使い方

炒め物や卵焼きに入れる、加熱する料理がおすすめ

 

ほうれん草

 

冷蔵保存

保存期間約1週間

湿らせた新聞、キッチンペーパーで包んで保存袋(軽く閉じる)に入れて保存

■冷蔵保存

保存期間は約1か月

生のままでも冷凍OK

湿らせた新聞、キッチンペーパーで包んで保存袋(軽く閉じる)に入れて保存

 

下処理なしで洗って根本を落として

 

1食べやすい大きさに切る、下処理なしで洗う(根本は別に)

2水気を取る

3空気を抜いて、保存袋に入れる

 

※葉・茎・根本は分ける

 

凍ったまま加熱調理で使っていきます。

 

おひたし、サラダは冷蔵庫で1時間ぐらい解凍したら使えますが、

 

えぐみが気になるときはさっと茹でて使うのがおすすめ

 

きのこ類

 

■冷蔵保存

保存期間 約1週間

 

風味が落ちるため、基本的には洗わずに保存しましょう。

きのこは水分に弱いのでキッチンペーパーに包んで保存袋へ

 

1 しめじ・えのきは石づきがついたまま、まいたけはそのまま

(汚れていたらキッチンペーパーを湿らせて汚れをふき取る)

2 キッチンぺーに包む

3 保存袋で野菜室に保存

 

冷凍保存

保存期間約3週間

 

1洗わない

2石づきがあるのは落としてジップロックなど保存袋に入れて冷凍

 

※保存期間は目安ですので食べる前に傷んでいないか確認してから調理して下さいね。

 

 

まとめ

 

冷蔵庫の収納グッズを使う事ででメリットがたくさん。

 

冷蔵庫もすっきり把握しやすく、管理しやすくなって、二度買い、食品ロスも減らせて、

 

食費も変わってきます。

 

100均商品、どんどん良いものがたくさん出ていますよね。

 

冷蔵庫にピッタリなものが見つかったら、ぜひ収納グッズ、便利グッズを使ってみて下さいね。